サッカーに活かせるフットサル戦術

サッカーに活かせるフットサル戦術~カーテン~

こんにちは。サッカーに活かせるフットサル戦術第4弾はカーテンという動きです。 カーテンとは? カーテンはマッチアップしているボールホルダーと敵DFの間を横切る動きです。 カーテンのメリット ①自分が元居たスペースを使わせる ②敵DFがボールホルダーへアプローチするのを妨害 ③受渡しのミスの誘発 ④瞬間的に数的優位を作る事でフリーになりやすい カーテン実践例 実践例を見てみましょう。サンプルはホッフ […]

サッカーに活かせるフットサル戦術~ジャゴナウ~

こんにちは。サッカーに活かせるフットサル戦術、第3弾は「ジャゴナウ」という動きです。 ジャゴナウとは? ジャゴナウは直進する素振りをした後、ボールホルダーとは反対方向に離れてマークを外す動きのことです。以前解説したパラレラとは逆の動きになります。サッカーでいうプルアウェイやウェーブに近い動きですが、それらよりも直線的な動きになります。 実践例 では早速実践例を見てみましょう。サンプルは元ホッフェン […]

サッカーに活かせるフットサル戦術~バックドア~

こんにちは。サッカーに活かせるフットサル戦術第2弾はバックドアという動きです。 バックドアとは? バックドアは敵の背後から抜け出す動きです。 このバックドアは裏を取る選手単独の個人戦術というより、パスの出し手と受け手の2人で完成させるユニット戦術となります。そのため、裏をとる選手だけでなくパサーにもポイントがあります。 裏を取る選手は敵の視野、周囲とボールホルダーの状況を観察し、走り込む方向とタイ […]

サッカーに活かせるフットサル戦術~パラレラ~

こんにちは。サッカーに活かせるフットサル戦術、第1弾は「パラレラ」という動きです。 パラレラとは パラレラとはタッチラインと平行にボールを受ける動きのことです。サッカーをしていれば無意識的にこの動きを実践したことのある人も多いかと思います。 では実際にどの様な形で取り入れられているかを見てみましょう。 バレンシアのパラレラ活用例 サッカーにおいてパラレラを攻撃パターンに取り入れているチームとして、 […]

フットサル戦術はサッカーに活かせるのか??

こんにちは、とんとんです。 タイトルの件、早速結論から言うと私は活かせると思っています。 私は半年ほど前から少しだけ、フットサル戦術の勉強をするようになりました。勉強といっても、フットサルで用いられる動きやワードについて簡単に学ぶ程度です。 動機は、自分自身たまにフットサルを嗜むというのがまず1点。そして2点目は、私が戦術的に注目し追って観ているナポリやホッフェンハイムにおいて、フットサル的な要素 […]