「Sorare」とは?その魅力と注目されている理由について【ファンタジースポーツ】

Sorare

先日、ブロックチェーンゲーム「Sorare」の始め方についての記事を投稿しました。

非常に多くの反響をいただいた半面、このゲーム自体の魅力・面白さがよくわからない。という反応も多い結果となりました。それもそのはず、ほとんどの人が知らないゲームを取り上げて、内容にはあまり触れずに始め方だけを記事にしていましたので(笑)

今回は、そもそもSorareって何が魅力なの?どうして注目されているの?という部分について深堀りしていきます。
この記事を読んで興味を持って、Sorareを遊ぶ人が増えてくれるとうれしいです。

Sorareの魅力

Sorareの魅力は、下記の通り。

ファンタジースポーツという新ジャンル
日本ではあまり知られていない、ファンタジースポーツというジャンルのゲームで、リアルの試合と連動したゲーム性が面白い!

放置で遊べる
最近のスマホゲームは、端末を横持ちしてコンシューマゲームさながらに複雑にキャラクターを操作して遊ぶものが増えています。そういったゲームを遊ぶほど時間の余裕が無いという人にとって、空いた時間に大会にエントリーするだけであとは放置するだけのSorareは、手軽で遊びやすいゲーム性になっています。

仮想通貨が稼げる
大会でうまくスコアを獲得し、上位に入賞することで仮想通貨を稼ぐことができます。「ゲームで稼ぐ(PlayToEarn)」という考え方が仮想通貨の活用によって少しずつ広まってきていますので、この流行を取り入れた最先端のゲームだと思います。

ここからは、もう少し詳しくSorareの魅力を掘り下げていきます。

リアルの試合に連動した「ファンタジースポーツ」

日本ではあまり聞きなれない言葉ですが、実は海外では昔から「ファンタジースポーツ」というジャンルのゲームが根強い人気を誇っています。自分もSorareの存在を知った後で、こういったゲームがファンタジースポーツという分類だと知りました。

そこでまずは、あまり馴染みのないであろうファンタジースポーツについて、Sorareのゲーム性にも触れながら簡単に説明します。

選手を集めてチームを作る

ファンタジースポーツに分類されるゲームでは、ユーザーはゲーム内で実在する選手達を集めて、オリジナルチームを作成します。ゲームによって、最初からどの選手でも使えるものや、ゲームをプレイする中で徐々に増えていくものなど、選手の集め方は様々です。

※Sorareでは、、、
チュートリアルで10枚程度の選手が貰えます。その後は仮想通貨で購入するか、大会の商品として入手することができます。

大会に参加する

ユーザーは、参加費を支払ってゲーム内の大会に参加します。「参加費」というのは、現実のお金を意味することが多いです。
この参加費の額は開催される大会によってさまざまで、初心者向けの少額の大会があれば、一攫千金が狙えるような超高額の大会もあるそうです。

※Sorareでは、、、
大会の参加に都度参加費を払う必要はありません。各プレイヤーが選手の購入に使った費用が、大会の報酬に回るイメージです。

リアルの試合結果に応じたスコア計算

各選手は、その節で実際に行われた試合での活躍度によってスコアリングされます。サッカーであればゴールやアシスト、野球であればヒットやホームラン等で加点されるイメージです。

※Sorareでは、、、
ゴールで〇点・アシストで〇点・レッドカードでマイナス〇点、、、といった基準が決まっており、0~100点の間でスコアが計算されます。

上位入賞者に報酬が与えられる

各選手のスコアから、ユーザーが作成したオリジナルチーム全体の合計得点算出され、それを元に大会の順位が決定します。そして大会に集められた参加費から、上位入賞したユーザーに対して賞金が支払われます。

※Sorareでは、、、
まずJリーグやプレミアリーグなど、実際のリーグごとに大会が分かれており、さらに使用する選手のレア度によってカテゴリ分けされます。レア度の高いカードを使って戦う大会ほど、報酬も豪華になります。

これがファンタジースポーツの一連の流れになります。
ファンタジースポーツは、リアルの試合の結果とスコアが連動しており、各プレイヤーが支払ったお金が報酬に回ることになります。

日本で言うところの競馬や競艇等のゲーム性に近いと言えますね。

ゲームを遊んで稼ぐ「PlayToEarn」

これが、Sorareが注目されている一番の理由かもしれせん。

このゲームは、仮想通貨を利用することを前提として作られているゲームです。
ファンタジースポーツですので、チームを組むために選手を集める必要があります。また先に説明した通り、大会で上位に入れば報酬がもらえます。この両方で仮想通貨を活用ししているというわけです。

選手の売買

選手は公式から定期的に発行されます。ユーザーは、仮想通貨を使って発行された選手を購入可能です。

それに加えて、Sorareではユーザー間での選手の売買も可能です。手持ちの選手は、ゲーム内のマーケットに値段をつけて出品でき、他のユーザーに購入してもらえれば仮想通貨が手に入ります。

大会の報酬

大会の報酬でも、もらえるのは現金やゲーム内通貨などではなく、仮想通貨です。

仮想通貨は上位入賞でもらえるのは勿論、一定以上のスコアを獲得すれば、順位によらず一定額がもらえる大会も用意されています。また、順位によっては仮想通貨に加えて選手を獲得することもあります。

上位入賞&選手の売却で稼げる

上述のように、ゲームをプレイしていく中で賞金として仮想通貨を手に入れたり、上位入賞で選手を入手し、それを別のユーザーに売却することで、いずれ初期投資を上回る額の仮想通貨を手に入れられる可能性があります。

ゲームを始めるときに、大会に出られるだけの選手カードを買い集める必要があることから、ある程度仮想通貨を投資する必要がありますが、長期的に遊んでいけばいずれ初期投資の額を超えて稼いでいける可能性があります。

大会報酬の例

ここで、最新の大会を例に、上位入賞で実際に何がもらえるか確認してみましょう。
ゲーム内で、一番参加人数の多い大会(Global All Star Div4)の報酬を見てみます。
参加ユーザーは7000人と非常に多いですが、その中でもし1位になった場合の報酬は、、、

ちょっとわかりづらいと思いますが、1位の報酬は下記のとおりです。
・仮想通貨:0.49ETH (日本円で17万円程度)
・Star Rareの選手1枚

Star Rareというのは、ゲーム内でもトップクラスの選手たちのことを指しており、その中からランダムに1枚もらえるという意味です。今回は、運よくその中からレヴァンドフスキをゲットできたとしましょう。現在のマーケットの最低価格を確認すると、、、

価格の低い順で並べてみて、一番安く買えるカードでも価格は2.399ETHとなります。おそらく、2ETH程度で売りに出せば最安値ですぐに売れるでしょう。

手に入れたカードがすぐに売れた場合
賞金(0.49ETH)+レヴァ売却費用(2ETH)=2.49
となり、合わせて約85万円相当(※)の仮想通貨を手に入れられる。というわけです。
非常に夢がありますね。
(※)2021年8月27日現在の価格で計算。

これは極端な例なので金額も相当ぶっ飛んでいますが、もっと下の順位に入賞してマイナーリーグの選手1枚を手に入れられるだけでもそれなりのの価値になります。
ちなみに、今回取り上げた大会では、300位くらいに入れば選手が1枚手に入ります。
レヴァンドフルスキほどの最上級の選手は手に入りませんが、それでも運がよければそれなりの価値の選手が手に入る可能性はあります。

【補足】選手のカードが高価な理由

Sorareに収録されているカードは、現実のトレーディングカードとはかけ離れた価格で売買されています。先ほど説明した通り、レヴァンドフスキのカードは、マーケットで確認すると70万円ほどの価値がありそうです。このカードですら実は上から3番目のレアリティとなります。

なんでゲームのアイテムがここまで高価に取引されているのか?と疑問に思う人がほとんどだと思います。

高くなる要因はいくつかあるのですが、簡単に言えばカードの発行枚数が少なく、希少性が高い。というのが主な理由になります。

Sorareでは、シーズンごとに選手のカードが発行されますが、その数には限りがあります。カードのレアリティと発行枚数は下記の表の通りです。

レアリティ背景色発行枚数
Unique1
SuperRare10
Rare100
Limited1000
Common無制限

まず一番下のレアリティであるCommonについては、チュートリアルおよび初心者限定のお試し大会でしか使えず、売買することもできません。そのため、現実世界での価値は0ということになります。

次に、その上のLimitedですが、こちらはSorareを遊びたいけどカード高すぎるよ~という人向けに最近追加されたレアリティで、こちらもお試し的な意味合いが強いです。

様々な大会で本格的に遊ぶのであれば、上3つのレアリティのカードが必要になるのですが、上から3番目のRareですら、発行枚数は100枚です。

遊戯王やポケモンカードであっても、もし世界で100枚しか作られていないカードがあれば、数十万円の値が付くのも納得ではないでしょうか。

ちなみに、クリスティアーノロナウドのUnique(世界に1枚しか存在しない)に至っては、なんと約3,000万円で取引され、ネットニュースになりました。

おわりに

Sorareの魅力を少し掘り下げてみましたが、いかがだったでしょうか。

日本であまり流行ってこなかったファンタジースポーツというジャンルで、新感覚のゲームを遊ぶことができる。また、仮想通貨を活用することで、ある程度お金を稼げる可能性を秘めている。というのがこのゲームの魅力だと思います。

加えて、ゲームの性質上、選手が集まってしまえばあとは週に1~2回チームを設定して後は結果を待つだけですので、画面に張り付いて操作するスマホゲームに疲れた人にとっては、疲れることなく遊べるゲームでもあると思います。

気になった方は、ぜひ始めてみてください!
ゲームを始めた人が最初に躓くと思われる、選手の購入方法については近いうちに別記事で詳しく書く予定です。
今のうちにユーザー登録して、チュートリアルでゲーム性をつかんでおきましょう!
始め方は、こちらの別記事でまとめています。

↓戦術本を出版しました↓

Sorare
SNSで記事をシェアする
とんとんをフォローする
サッカー戦術分析ブログ〜鳥の眼〜
タイトルとURLをコピーしました