BVB期待の若手ジュード・ベリンガムのプレー分析寄稿のお知らせ

フットボリスタ

どうも、とんとんです。

標記の通り、フットボリスタ様にドルトムント期待の若手ジュード・ベリンガムのプレー分析記事を寄稿いたしました。

ベリンガムはバーミンガム・シティからドルトムントへと移籍を果たしましたが、17歳の選手としては史上最高額となる2,000万ポンドの移籍金であり、期待の高さを伺わせます。

その他数々の最年少記録レコードを打ち立て、先日イングランド代表としてセオ・ウォルコット、ウェイン・ルーニーに次ぐイングランド代表史上3番目の若さでデビューを果たしました。

ポジションはCHで、万能型のバランサータイプの選手です。非常にクレバーな選手であり、彼の特徴、武器、課題について分析させていただきました。

それにしてもドルトムントは良い若手が多くて羨ましい限りですね。毎回選手分析の際には必ずクラブ公式等の情報を確認するのですが、エムレ・ジャンってまだ26なんだ!って思いました。すごくどうでも良いですが。

ということでBVB期待の若手ジュード・ベリンガムのプレー分析寄稿、ぜひご一読ください!!

ジュード・ベリンガム。2手先、3手先を読むポジショニングに表れる大器の才 | footballista | フットボリスタ
若手選手が躍動するドルトムントで、今シーズンの目玉の一人となっているのが夏に移籍してきたMFジュード・ベリンガムだ。新加入にしてビッグクラブでのポジション争いに身を投じる17歳のプレーの特徴を分析する。 現在ドルトムントに、数々のレコードを打ち立て続けている青年がいる。ジュード・ベリンガムだ。2003年生まれの彼が打ち...
タイトルとURLをコピーしました